お知らせ

住宅対策活動者会議を開催しました

講演では、「住宅リフォーム助成制度と地域建設業、防災協定と建設組合の役割」と題し、建設政策研究所副理事長の坂庭国晴さんを迎え話を聞きました。住宅リフォーム助成制度や耐震改修制度等、全国の最新状況とともに、地域建設業への影響と今後の課題を報告。建設労働組合だからこそ持ち合わせている組織力とネットワークを生かし、住宅デーなど地域・住民との連携を持つことで町場の再生をなど、地域建設業の仲間があつまる地域に根差した労働組合の運動課題について学びましたまた、岩手県建設労連から佐藤書記長(写真下左)を迎え、被災地・岩手の現状と仲間の状況について報告を受けました。復興が遅々として進まない中、「1000年に一度の大震災なのだから国は特殊な事情を理解して対策をとってほしい」と佐藤書記長。「仲間は宝。ふるさと岩手は負けない」-「組合の団結の力で、心の痛手を受けている仲間ト家族一人一人の心の復興をめざし力を尽くしたい」-神奈川土建は具体的な復興支援に取り組んでいきます

2014-03-24 建設アスベスト訴訟第二陣原告団を結成 首都圏建設アスベスト訴訟・公正判決署名
新着情報ここまで