お知らせ

9月12日・17時から、賃金引き上げ現場一斉宣伝を実施します

2013年3月、国交省は公共工事の見積もりを作る際の職種別賃金を1日あたり平均3200円上げました。また国は建設労働者の賃金を上げるよう、ゼネコン団体や大手発注者団体へも要請。建設労働者と家族の将来のため、若者が建設業に入職しやすい環境作りのためであり、私たち組合が要求し続けてきた成果です。9月12日には、県内各地の建設現場で「国が必要と認めた、あなたがもらう賃金をしっていますか?もらってますか?」とビラを配布しながら宣伝行動に取り組みます。

2013-09-10 青年部が福島で復興支援住宅デー開催 2013年後期 技術センター講習日程
新着情報ここまで